小型船舶用膨脹式救命浮器 FRL-F6型

永年にわたる研究、開発と製造実績をもとに小型船舶用膨脹式救命浮器FRL-F6型を開発いたしました。尊い人命を守るため、各種救命用具は優れた安全性とより高い信頼性、耐久性が要求され、さらにあらゆる作業に対処できる機動力が必要です。
この救命浮器は広く各界より高い評価を得た信頼性の高い優秀な救命具として安心してご採用いただけるものと確信いたします。

  • 特徴
  • 仕様
  • 注意事項

特徴

  • 炭酸ガスボンベにより膨脹展開脹する構造となっており、格納容器内に収納されて船舶に積付けられます。
  • 船舶が沈没した場合は、格納容器内に水が入り自動的に充気装置が作動し、浮器の膨脹によって、格納容器が開き海面上に自動浮場します。
  • 格納容器の蓋を開き小型浮器を取り出して、海面上に投下すれば使用状態に自動膨脹します。
  • 格納容器は極力高さを低くしましたので、船体に取り付けた時、邪魔になりません。

仕様

項目 仕様
定員(人) 6
全長(m) 0.94
全幅(m) 0.78
気室数 2
浮力(kgf) 45
質量(kgf) 3.6
収納寸法(m)
コンテナ寸法
0.27×0.35×0.09
構造 膨脹浮器本体 独立した気室 2気室
ガス充気装置 自動・手動兼用タイプ 2ヶ所
補助送気装置 2ヶ所
ライフライン
もやい綱
ウイークリンク
寸法写真
寸法写真

注意事項

  • 膨張式救命備品は使用前の点検、年一回の整備をお勧めしします。(強制ではない)
  • 保管、設置場所は水などがかからない、適切な場所に保管、設置をお願いします。