エアーテント F36型

エアーテントF36型

永年の膨張式救命器材の販売で、官公庁などへの納入実績のある藤倉のエアーテントは、緊急時・災害時に、少人数により、数分で使用可能となります。
収納時には小スペースで保管でき(1㎡以下)、使用時には36㎡という広いスペースを確保します。
別途特別仕様(寸法・カラー・連結等)も承ります。コミュニティー防災施設・各種イベント用としても御利用下さい。

  • 特徴
  • 仕様
  • 注意事項

動画

※音は出ません。

特徴

  • 広く開放的なスペースを有しています(36m2)。
  • 採光窓は、側面、天井に配しており12箇所あります。それにより、より明るい室内となっています。
  • 本体の運搬は、大人4人で行うことができます。
  • エアボンベ充気装置により約40秒で展張が可能です。
  • 空気膨張装置により、およそ8分で展張ができます。
  • 2つのテントを接続し、一層広いスペースを確保できます。
  • 支柱の気室は独立気室となっており、1気室がエア抜けしても他に影響しません。
  • 気室には、安全弁が取り付けられています。
特徴

仕様

項目 仕様
材質 天幕…アクリル樹脂 床…PVC 気柱…ハイパロンゴム
引張強度 60kgf/3㎝以上 40kgf/3㎝以上 120kgf/3㎝以上
耐候性 オゾンメーター50PPhm×160H 異状なし
ウェザーメーター800H 異状なし
難燃性 JIS-A-1322 防炎2級に適合
耐寒性 -30℃×1H 4つ折り異状なし
展脹時寸法 6×6×3m
収納時寸法 1×1×0.7m
本体質量 約120kg
仕様1
仕様2

注意事項

  • 保管する場合は、火気、湿気、高温環境を避け、直射日光が当たらないようにしてください。
  • 使用する際にも、火気に十分注意してください。
  • 空気ボンベで充填する場合は、適合する圧力のものをご使用ください。
  • 重量物は、載せないでください。